<< 3DSを買おう | main | テストあるある >>

スポンサーサイト

  • 2017.04.27 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


算数とプレイング

コア計算
これは誰しも(一部を除いて)が多少なりやっていることである
勿論自分の使えるコアの数は勿論、スピリットに乗せる数、リザーブに置く数、トラッシュに置く数 とプレイに必要なことである

さて、ここで問題なのは相手プレイヤー(または相手フィールド)のコアを見ている、そこからの相手の動きを考えているか?
ということである

終盤、互いにコアがたくさんあればそこまで大きな要素にはならないが序盤それも1、2ターン当たりが最も重要である
さらにコアを変化させることで相手の動きを制限または誘導することも重要だ

私はまだまだこれを上手く行えないが考えることはしている
勿論相手にはコア以外に手札があるわけで全てが思い通りに行くわけでは無いが、それすらも読み切れば相手の手札、コア、バーストが手に取るように分かるであろう

そして、私は知っているのである
その最たる試合をした日の内容を

2年前の愛媛CSの7勝卓の試合のことを
遠くから見ていた私は1ターン目の彼の行動、そして返しのターンでの動きを見て、思わず顔に手を持って行かざるを得ないような内容を見てしまった

その結果をみて私は 彼の「負け」を覚悟したが彼は勝利した
帰ってきた彼に1ターン目のプレイを聞くと彼は「あの時の一点がどうしても必要で、且つ残りのライフを狙う勝ち筋が見えていた」と

これがプレイングなのである

私はこれ以上の試合を見ることは無く現在に至る

身内にもこれくらい出来てくれるようになって欲しいものだ
では期待を込めて今回はこの辺でページを閉じさせていただきます
















だからフォンニードやガルードで増やしたのに「コアが足りない」なんて言ってる馬鹿なプレイヤーには腹が立つのである(笑)

理由は言うまでもなく言葉通りである

スポンサーサイト

  • 2017.04.27 Thursday
  • -
  • 19:18
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
>>だからフォンニードやガルードで増やしたのに「コ アが足りない」なんて言ってる馬鹿なプレイヤー


流石にいないでしょ
  • マッシュ
  • 2013/01/15 12:39 AM
>マッシュさん

ふつうの感想ならそう考えるのが自然なのですが、実際に見たことがあるのです
それも一度や二度ではなく複数回
だからこそ残念で仕方ないのです

  • ミズキ
  • 2013/01/15 1:12 AM
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM