<< ルールはやっぱり正確に把握、理解しないといけませんね | main | 新シリーズ 烈火伝 第1章 >>

スポンサーサイト

  • 2017.04.27 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


社会人として、バトスピプレイヤーとして

4月の1日を以て私はようやく社会人としての道を歩み始めました

長く停滞した学生時代に終止符を打ち社会の歯車の1つとして働く身となりました

医療職の一員となったので生涯勉強し続ける身となるのですが、それはそれ

今はまだ研修期間のぺーぺーではありますが緩やかに社会人の生活にも慣れてきました

有意義に過ごしていくためにも休日のリフレッシュは必要であるので趣味はとりあえず継続していくつもりにしております

なんやかんやでバトスピはこれからも続けて行きたいと思っていたので、どこまで余裕があるかはわかりませんが定期的にこのブログも更新していくように努力します

では最近のバトスピの変化について少し続きのページから…
「ソウルコア」

新しいコアの分類として今期のシリーズの要ですね
実際のところ私個人としてはかなり高めにこのシステムを評価しております
今までのブレイヴ、バースト、アルティメット等と違いカードのソウルコアに関する記述がある能力を全て1度に引き出せず、且つ基本的にはトラッシュにいけばコア自体は次のリフレッシュステップまで戻ってこないことは単なるパワーカードをばらまいていた時期と異なりプレイヤーに考えることと、選択することを強制的に促すことが出来ることになります
これは非常にゲームとして必要なことであり、面白さを増強させる要因の1つであると私は考えております

一言でいうとプレイングや構築理論等が1段階上を求められるものとなるのではないかということです

今までは同じデッキを違うプレイヤーが使ってもある程度のレベルまでは同じ成果を発揮したことでしょう
しかしソウルコアはいつ使うか、はたまた使わずにスピリットに乗せるのかなど選択肢を大きく広げたことで、互いのプレイヤーの読み合い、駆け引きが行われることになるでしょう
つまりはプレイヤーのレベルに応じた成果が自ずと見えてくることになると思われます

ゲームにおいて、駆け引きは重要な戦略に組み込まれる武器の1つだと思います
ポーカーフェイスや、仕草、癖などもそこに含まれます
これに新たな要素としてソウルコアが参入するということになります

まだ構築済みデッキでは効果は抑えめにデザインされてるようでしたが、ちらほら情報の出ている烈火伝第1章では曲者の効果を従えたカードがいくつか見られます

今までのパワーカードに慣れてしまっていると少し魅力はないように写るかもしれませんが、世間よりももっと高く評価されて良いものではないかと思います

発売まであと10日ほどですが個人的には非常に楽しみにしております

では今回はこの辺でページを閉じさせていただきます

次回はソウルコア関連のカードをいくつかピックアップ出来ればと思っております

スポンサーサイト

  • 2017.04.27 Thursday
  • -
  • 06:59
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM